“働く”ことへの

気持ちを“プラス”に

参加申し込み
このページをシェア!Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

ハタラクキャンプvol.18 9/2-3開催決定

これまで17回開催、820名を超える方々に体感していただき
リピーター続出、参加者満足度アンケート95%を超えるほど
多くの方々に育てて頂き愛されてきた
『リクキャン』が『ハタラクキャンプ』と名前を変えて
バージョンアップして帰ってきました!!!



日時

集合:9/2(土)12時(予定)@JR南草津駅解散:9/3(日)17時(予定)@JR南草津駅途中参加、途中帰宅などあらかじめご相談ください

参加費

社会人:14,800円学生:9,800円※コンテンツ費、宿泊費、食費等、南草津駅〜会場バス代

会場

こんぜの里 森の未来館住所滋賀県栗東市観音寺459番地20

その他

【キャンセル料について】2017/8/24-31:50% 9/1-当日:100% ※キャンセルの場合は口頭ではなく必ずメールにてお知らせください。メールの受信日時がキャンセル日とさせていただきます。※振込完了後の返金は、後日払いとなります。※キャンセル料の振り込み手数料はご負担ください。

ハタラクキャンプとは?

「働く」ことへの気持ちを「プラス」に

「あなた」の「働く」を見つけるのはコツやノウハウではない。

ハタラクキャンプは『自己分析のやり方』『ESの書き方』『面接対策』など、就活のコツやノウハウを学ぶものではありません。

体験×対話の1泊2日

全国から集まる様々な業種の社会人と大学生が、『そもそも働くとは?』『なんのために働くの?』『仕事ってなに?』といった根本的な問いを、『体験(経験すること)』『対話(話し合うこと)』を通して追求していく1泊2日です。

働くとは?生きるとは?

「働く」と「生きる」は切っても切れない関係です。あなたはなぜ働くのか?働くとは何なのか?お金を稼ぐこと!?家族を支えること!? 夢を実現させること!?それとも・・・・

home-1

社会から頼られる人へ

会社で活躍する人とは?頼られる人とは?ハタラクキャンプでその大きな一歩を。

働き方の選択肢

働くを考えるということは、よりよい「生き方」を追求することではないでしょうか。学生・社会人の垣根を超えて、本音で語り合いましょう。しがらみのない環境での本気の語り合いは自分にとっての「働く」の概念をぶち壊し、「働き方」の選択肢を拡げます。

働くを「プラスに」

傍を楽にするということ。「働く」に対してよりワクワクする時間となります。答えはあなたの中にしかない。一歩立ち止まって考えてみませんか?「自分自身の充実した人生のために」そして、「傍を楽にするような、社会から頼られる人になるために」

体験×対話

ハタラクキャンプコンテンツ紹介

働くことを疑似体験!? 体験参加型PaKTオリジナル 「企業ゲーム」 とは

傍楽キャンプでは『体験』を大切にしています。
”働く”ことを話し合うだけではなく、
”働く”ことを社会人と学生が仮想の会社をつくりお金を稼ぎます。
それを学びに変える全く新しい参加体験型ゲーム。
それが企業ゲームです。
大企業、中企業、小企業、ベンチャー企業に分類し、1つの社会をつくります。
1人1人の夢や希望を参考に1企業の社員となり、規模に応じたヒト、モノ、カネ、情報の資源を使って企業ごとに協力しながら自分の企業の資産を増やす参加体験型ゲームです。
何を見てどう働くのか、想像を超えるほどのリアルな体験となります。社会人や学生が社長や幹部社員、社員となり、企業理念を立て、チームビルディングから配属の決定をし、決められた時間の中でチームで協力しお金をよりたくさん稼ぐことを目指します。社会情勢の変化の中でマーケットを読み、営業や企業間取引、会計のマネジメントまでをリアルに行います。
学生と社会人が協力しながら実際に働くことを体験できるこのゲーム。新たな学び、気づきが盛りだくさんであり、「自分を知る・考える」きっかけになります

「働く」について社会人と学生のガチトーーーク!

働きたくない!就活が不安!という学生。
素敵な社会人と喋りたいという学生。
今の自分の「働く」について疑問を抱いている社会人。
若者たちに「伝えたい!」がある社会人。
周囲から頼られ、活躍する人になりたいという学生、社会人。
学生・社会人の垣根を超えて、本音で語り合いましょう。
しがらみのない環境での本気の語り合いは
自分にとっての「働く」の概念をぶち壊し、「働き方」の選択肢を拡げます。
傍を楽にするということ。
「働く」に対してよりワクワクする時間となります。
~ あなただけの「働く」を~
792
総参加者数
13
開催数
95.6
参加者満足度
140
「働く」の対話時間

参加者へのインタビュー

ハタラクキャンプの参加者は大学1年生〜4年生、社会人も新卒1〜3年目、中堅社員や経営者、ベンチャー企業から大企業まで
学生も社会人も様々な価値観の方が集まり、体験を通して対話を行います。
様々な価値観がある方こその学びがあるこの空間では色んな角度の感じ方があるようです。

 

参加者の声

ハタラクキャンプに関するお問い合わせはコチラ

過去の参加者の声

  • 社会人1年目 Sさん

    「発見・成長・気付き。その全てをモノに出来た2日間でした。こんな私でも誰かのために何かをできるかもしれないという気がして Continue Reading...

    社会人1年目 Sさん
    Read more
  • 3回生 S.Kさん

    社会にでるための当たり前のプロセスとして捉えられがちの「就活」を根本から考えなおしてみることは今の時代だからこそ必要なこ Continue Reading...

    3回生 S.Kさん
    Read more
  • 3回生 K.Kさん

    社会人と学生の意見が交わされることで、立場の違いから生まれる考え方のギャップを埋めることができること。また、多くの就活生 Continue Reading...

    3回生 K.Kさん
    Read more

新着情報はこちら

ハタラクキャンプSNSでは、イベントまでのミーティングの情報や
参加者の紹介など、日々更新されますので、是非ご覧ください!

home-3

このページをシェア!Share on Facebook0Tweet about this on Twitter